ホワイトヴェールの販売会社と特徴(メリット)

ホワイトヴェールを実際に購入してみました。

 

ホワイトヴェールは2016年に発売されたニュートロックサン主成分の飲む日焼け止めです。株式会社ZERO PLUS(ゼロプラス)が発売しており、ホワイトヴェールのほかに、洗顔や美白ジェルなど美容製品も販売をしている通販会社です。

 

ホワイトヴェールは1日125mgのニュートロックスサンが摂れる

ホワイトヴェールの特徴は1日2粒で125mgのニュートロックサンが摂れるということです。1日100mgのニュートロックサンはの摂取で、日焼けによる炎症の赤みを抑える働きが確認されているほか、しわを軽減する働きが確認されています。

 

初回価格や返金保証付きでサプリメントが苦手な方も購入しやすい

ホワイトヴェールは定期購入の場合、購入回数の縛りもなく初回のみ980円とお求めやすい価格もメリットと考えます。サプリメントが苦手な方や、はじめてサプリメントをはじめる方で味やにおいが不安な方は、最初だけ980円で購入することができ、合わなければすぐに解約することも可能です。また90日間返金保証がついておりますので、効果を確かめたい方にもリスクなく購入することができます。

 

注意定期購入の解約は次回お届け予定の10日前までに(0120-48-2828)へ連絡する必要があります。返金保証を受ける予定がある場合は、はじめて商品を受け取りした日から90日以内が期限となります。返金保証の申請時に使用済の商品パッケージと明細書を返送が必要なため破棄しないように気をつけてください。

ホワイトヴェール公式HPはこちら

ホワイトヴェールのデメリットは他成分の量が不明なこと

ホワイトヴェールはニュートロックサン以外の成分量が不明確な点がデメリットです。ホワイトヴェールはニュートロックスサンのほかに、多くの美容成分が配合されていることが記載されております。

 

ニュートロックスサンに関しては1粒62.5mg含有していることは表記されていますが、その他成分に関しては表記がありません。サプリメントは微量でも成分の効果が期待できるような見せ方をすることがおおいため、配合量の記載がない場合は期待できる量が含有されてない傾向にあるため、それがデメリットと考えます。

 

ホワイトヴェールに表示される美容成分一覧

成分名

配合量
(1日2粒当たり)

主な働き

シトラス・ローズマリー
(ニュートロックスサン)

125mg 紫外線に炎症を早く抑える作用やしわ軽減の作用が期待できる
クロセチン 表記なし 香辛料やハーブに含まれるカロテノイド。強い抗酸化力があるとされ身体の酸化を防ぐことが期待できる
マリーゴールド 表記なし ハーブの一種でルテインという抗酸化成分カロテノイドを含有。紫外線から目を保護する働きが期待できる

リコピン
(トマトパウダー)

表記なし トマトに含まれるカロテノイド。強い抗酸化作用をもち、紫外線の炎症を軽減する働きも期待されている。
ザクロエキスパウダー 表記なし 様々なポリフェノールを含有するといわれる果実。強い抗酸化力をもち紫外線による活性酸素を消去する働きが期待されている

メロンプラセンタ
(植物プラセンタ)

表記なし メロンの種周りの部分。アミノ酸を含有し美容サポートに良いとされている

グアバ
(混合ハーブエキス)

表記なし 沖縄など熱帯地域で栽培される果実。ビタミンCを豊富に含有しており美容サポートによいとされている。

ホーリーバジル
(混合ハーブエキス)

表記なし 料理やお茶として使用されるハーブの一種。抗酸化成分を含有し美容によいとされている。

セスバニア
(混合ハーブエキス)

表記なし マメ科の緑肥(りょくひ)として使用されている。美容の働きとしては不明。

レモン皮
(混合ハーブエキス)

表記なし ポリフェノールなどを含有し、美容によいとされている。

アムラ
(混合ハーブエキス)

表記なし ポリフェノールを豊富に含有する果実。体内の活性酸素を除去する働きが期待できるとされています。

ベニノキ種子
(混合ハーブエキス)

表記なし 南米原産の樹木の種子。カロテノイド系の色素として食品の着色として使用される

ニュートロックスサンの効果から考える・ホワイトヴェールの適切な飲み方・使い方

ニュートロックスサンは1日250mgを8週間〜12週間以上を飲み続けた結果、紫外線から肌を守る働きが56%向上したという臨床結果があります。紫外線ダメージの防御作用をたかめる飲み方として、ホワイトヴェールを1日4粒を2回に分けて8週間以上、継続して飲むという方法が好ましいと考えます。

 

使い方

紫外線のスポットケアとして飲む場合は30分前までに2粒

スポットで紫外線対策をする場合は、紫外線を浴びる30分前にニュートロックスサンを125mgおよび250mg飲んだ場合、紫外線ダメージによって発生した炎症が早く収まったという臨床結果も存在することから、紫外線を浴びる30分前までにホワイトヴェール2粒を飲むと紫外線ダメージで発生した炎症を早く抑える働きが期待できます。

 

ニュートロックスサンの詳細については下記ページで詳しく解説しておりますので、参考にして頂けたらと思います。

 

ニュートロックスサンの効果の詳細ページは以下となります

 

ホワイトヴェールに副作用の心配は殆どない

ホワイトヴェールの主成分、ニュートロックサンは薬ではなくローズマリーエキスとシトラスエキスから抽出したものです。もともとは食品であるため副作用の心配は殆どないと考えてよいです。

 

試験論文でも1日250mgの摂取に関する肌荒れやかゆみなどの副作用の報告などもないことに加えて、口コミなどでもそのような報告がないことから、ホワイトヴェールは1日4粒の目安範囲内においては副作用の心配はないと考えます。

ホワイトヴェールの口コミ総評・炎天下でも赤くなりにくいという評判も

NICEホワイトヴェールを飲んだ方の口コミはよい評判もおおく、『粒が飲みやすく、国産という点で安心』などという飲みやすさに関連するいい口コミや、『いつもより焼けない気がする、炎天下でも赤くならなかったので友人にも勧めたい』などの日焼けに対するよい評判もありました。

 

BAD悪い口コミとしては、「薬草なニオイで飲みにくい」・「日焼け止めなしでは無理!」などの口コミも存在ました。日焼けをしてしまったという口コミに関しては飲む日焼け止めは日焼けを防ぐものと勘違いして使用している方が殆どです。

 

炎天下の強い場所に出かけるときや紫外線対策を完璧にしたい場合は、必ず日焼け止めを併用したうえでホワイトヴェール飲むことで日焼け止めだけでは防ぐことの難しい紫外線ダメージを身体のなかから軽減することが期待できます。

ホワイトヴェールのレビュー・飲みやすさ

ホワイトヴェールを実際に購入してみました。

 

ホワイトヴェールを実際に購入してみました。ホワイトヴェールは市販のドラッグストアや薬局での取扱いはありません。通販で公式サイト・Amazon・楽天で購入することが可能です。今回は急ぎということもありAmazonで4200円で購入させて頂き、注文から翌日に到着しました。
購入するなら公式サイトのほうが、価格が安く・特典が多数ついているため断然よいです。

 

ホワイトヴェールのパッケージ内・感想剤入り

 

乾燥剤がはいっているのは珍しく、湿気も防ぐことができるので好感がもてます。ニオイは、ほうじ茶?のような香りがしますが、強いニオイでもなく特に気になるレベルではありません。

 

ホワイトヴェールの錠剤のサイズ

 

粒の大きさも約0.8mmと国内のサプリメントと同等サイズです。よほど錠剤を飲みこむことが苦手な方でない限り気になる大きさではないと思います。実際に水で飲んでみましたが、のどに引っかかることもなく飲みにくさは感じませんでした。

 

ホワイトヴェール・パッケージ裏成分表

 

ホワイトヴェールの裏面です。お召し上がり方は1日2粒〜4粒と表記されています。上記に書いたとおり必要に応じて目安量の範囲内で飲むようにすると良いと思います。

 

ホワイトヴェール公式HPはこちら

ホワイトヴェール結論・総評

ホワイトヴェールの効果・日焼けで肌が赤くなる方の飲む日焼け止めに有効ホワイトヴェールはニュートロックスサンが1日125mg摂取できるため、日焼けで炎症を起こしやすい方によいサプリメントです。ニュートロックサンを同量含有するサプリメントとして「インナーパラソル16200」がありますが、定期購入の場合3回購入が必須であることから、購入するならホワイトヴェールがよいと判断します。

 

日焼けによる炎症を起こさない肌タイプの方は、紫外線ダメージによる活性酸素を排出する抗酸化成分を中心に配合した「ホワイタスプラス」も検討してみるとよいです。

 

ホワイトヴェールとその他の製品の比較や違いを知りたい方は以下です。

ホワイトヴェールは日焼けですぐ赤くなる方に最適な飲む日焼け止め。ホワイトヴェールの成分ごとの効果やホワイトヴェールのメリット・デメリット、口コミやレビューまで全てを解説しております。
page top