ヘリオケアとは

ヘリオケア

ヘリオケアとは、体の内側から紫外線対策ができるスペイン生まれの「飲む日焼け止め」です。ヘリオケアにはシダ植物から抽出されたファーンブロック(Fernblock)と呼ばれる成分が含まれています。

 

このファーンブロックは、紫外線を浴びると発生するフリーラジカルという活性酸素を破壊する効果があります。この効果のおかげで日焼けによるシミやシワの発生を予防し、紫外線対策が可能といです。

 

シダ植物

実際にファーンブロックが含まれているシダ植物は日焼け止め治療薬として使われていた薬草で、アメリカ先住民が使用していたという長い歴史も確認されています。また、植物由来の成分なので安全性があるため、注目が集まっています。

ヘリオケアの種類一覧と期待できる作用

ヘリオケアにはいくつかの種類があります。

ヘリオケア オーラル (HELIOCARE ORAL)

ヘリオケア オーラルオーソドックスなヘリオケアになります。ファーンブロックが一錠あたり240mg配合されていて、60錠入りです。

ヘリオケア ウルトラオーラル (HELIOCARE ULTRA ORAL)

ヘリオケアの効果効能一覧とシリーズ別の成分と安全性まとめヘリオケアオーラルに比べるとファーンブロックの配合量が2倍の480mgになります。30錠入りです。

ヘリオケア ウルトラDオーラル (HELIOCARE ULTRA D ORAL)

ヘリオケアの効果効能一覧とシリーズ別の成分と安全性まとめウルトラオーラルと同じくファーンブロックの配合量がオーラルに比べて2倍の480mgで30錠入りです。ウルトラオーラルとの違いは、ビタミンDが配合されているかどうかです。マルチビタミンやビタミンDなどをサプリメントから摂取している人はウルトラDオーラルではなく、ウルトラオーラルを選んでください。

ヘリオケア アンチオキシダント (HELIOCARE ANTIOXIDANT)

ヘリオケアの効果効能一覧とシリーズ別の成分と安全性まとめ上記3種類がヨーロッパ向けに展開されているのに対し、このアンチオキシダントはアメリカ向けに展開されています。名前は違いますが、内容はヘリオケアオーラルと同じです。

ヘリオケア ピュアホワイトラディアンスマックス240 (HELIOCARE PUREWHITE RADIANCE MAX240)

ヘリオケアの効果効能一覧とシリーズ別の成分と安全性まとめ美白への意識の高い日本やアジア圏向けに展開されています。ファーンブロックの配合量はヘリオケアオーラルと同じですが、L-シスチン・ビタミンCなど美白効果のある成分が配合されています。

ヘリオケア フォーキッズ (HELIOCARE for KIDS00)

ヘリオケアの効果効能一覧とシリーズ別の成分と安全性まとめ子供が飲みやすいように作られた、子供用ヘリオケアです。オレンジ味でパウダータイプのため、薬が苦手な子供でも飲みやすくなっています。

 

これらのヘリオケアシリーズには、シダ植物由来のファーンブロックが配合されています。このファーンブロックは、体の内側から紫外線の影響を防ぐ効果があります。
紫外線にあたると活性酸素が発生し、メラニンを生成します。しかしファーンブロックの抗酸化作用により紫外線由来のシミを抑制する作用が期待されます。それ以外にも、紫外線が原因で減少するランゲルハンス細胞の減少を防ぐことができます。これにより、肌の免疫機能が正常になります。
また、日焼けが原因の肌のダメージを、ファーンブロックのDNA保護作用により減少させるので、たとえ日焼けしてしまったとしても肌の回復を早くしてくれるのです。

日本人向け良いヘリオケアはコレ

ヘリオケア ピュアホワイトラディアンスマックス240

ヘリオケアのなかで日本人に向いている種類は、「ヘリオケア ピュアホワイトラディアンスマックス240 (HELIOCARE PUREWHITE RADIANCE MAX240)です。このヘリオケアは日本を含むアジア圏に住む人向けに作られています。

 

ファーンブロックが配合されているという点は同じですが、それ以外に「L-シスチン」「ビタミンC」という美白効果のある成分が含まれています。この美白効果のある成分が、美白志向の強い日本人やアジア人向けに配合されたとのことです。

 

ファーンブロックの効果で紫外線由来の活性酸素をブロックしながら、美白効果のある成分の効果でさらに白い肌を目指すことができます。

日焼け対策のためのヘリオケアの適切な飲み方・使い方

ヘリオケアの適切な飲み方・使い方

ヘリオケアは一回何錠飲めばよいのでしょうか。「ヘリオケアウルトラD」の飲み方を例として説明します。

 

ヘリオケアの効果は服用後30分から出始めます。そこから4時間程度は効果が持続します。
1日中外出している場合などは一回目の服用の効果が切れる30分前までにもう一錠服用しましょう。
忘れない飲み方としては、朝食時と昼食時が理想です。

 

ヘリオケア ウルトラDの飲み方として、紫外線対策の必要な時だけ飲む方法も良いのですが、毎日一定量飲み続けることによりさらなる日焼け対策効果が期待できます。
人は外にいる間だけ紫外線を浴びているわけではありません。外での直射日光ほどではありませんが、家の中でも日差しに当たれば紫外線を浴びています。このような少しのことでも積み重なれば日焼けとして肌にあらわれてしまいます。

 

ヘリオケアを毎日継続して飲み続けていれば、ファーンブロックやビタミンDなどの紫外線対策成分が常に取り入れられた状態になります。また、継続して習慣づけることにより、飲み忘れを防ぐこともできます。

 

ヘリオケアには副作用に関する報告はないようですが、妊娠中や授乳中の方は市販薬と同じ扱いで服用は避けたほうがよいでしょう。また、常用している薬のある方も注意が必要です。塗る日焼け止めが合わないなど、どうしても使用したい場合は主治医や薬剤師へ相談することをおすすめします。

ヘリオケアの購入は公式サイトが安全・最安値ならAmazon

ヘリオケア公式サイトキャプチャー

ヘリオケア ウルトラDの最安値を検索すると個人ショップなどが出てくるかと思います。ヘリオケアは人気があるため、大手から個人ショップまでさまざまな場所で販売されています。しかしすべてが安心安全なサイトであるかというとそうではない可能性もあります。

 

賞味期限が迫ったものや、製造から時間が経過したものなど品質に問題のあるものが送られてくる可能性もあります。また、ヘリオケアと記載されているにもかかわらず類似品かもしれないという心配もあります。

 

そのため、ヘリオケアを購入するなら品質などの心配のない公式サイトをオススメします。

ヘリオケアジャパン公式サイトはこちら

 

継続して服用するには、価格の安さも重要になってきます。その場合は、身元の分からないような個人サイトよりAmazonなど大手のサイトを利用すると安心でしょう。

まとめ

  • ヘリオケアに含まれている植物由来のファーンブロックという成分が、メラニンの生成を抑制したり、肌のダメージ回復能力を高めることにより、日焼けを防ぐことができます
  • 服用後30分以降に効果が表れるので、外出の時間などから逆算して服用しましょう
  • ヘリオケアにはたくさん種類がありますが、「ヘリオケア ピュアホワイトラディアンスマックス240」は日本人向けに作られたもので、ファーンブロックだけでなく美白成分も配合されています
  • いろいろなサイトで販売されていますが、個人サイトはトラブルも予想されるため公式サイトの利用をおすすめします

 

その他の飲む日焼け止めの成分・口コミまとめ一覧

飲む日焼け止めのヘリオケアのシリーズ別の成分から、安全性や効果効能を解説。自身の肌にあった選び方や適切な飲み方もまとめております。
page top